minne(ミンネ)での販売開始から3週間目の感想。

minne(ミンネ)での販売開始から3週間目の感想。

minne(ミンネ)ではじめてのお買い上げ

先日からハンドメイドサイトのminneで、アクセサリーの販売をはじめています。

7月17日ごろに3つの作品をはじめてアップして、その後4点を追加し、現在7作品をアップしています。

そしてついに!先日ようやく一つをお買い上げいただきました^^

Sponsored Link



minne(ミンネ)で販売を開始して感じたこと

早く始めたほうが断然有利

minneには現在たくさんの作家さんがいて、飽和状態と言われています。

とくにアクセサリーは、作りやすいこともあって本当にたくさんの商品があります。

新着作品が自動でアップされるようなスペースはなく、自分のアップした作品を検索してもなかなか見つけることが出来ない状況です。

「♡お気に入り」の数が多いと「人気の作品」として取り上げられ、注目度が上がります。

注目度が上がるとさらにお気に入りの数も増え、不動の「人気作品」となることが出来れば、常に注目され続けるという仕組みです。

minneが出来て4年。いち早くminneで販売を始められた作家さんの中で4年の間にコツコツと努力を積んできた人がたくさんの「お気に入り」を獲得され、不動の人気を得ておられます。

そう思うと、かなり出遅れてしまった感は否めませんが^^;

やらないよりは、迷っているくらいならできるだけ早く始めたほうが良いのだということが分かりました。

++2017年1月追記++

現在は新着作品がアップされるスペースが設けられました^^

また、「人気の作品」スペースはなくなり、その人に合わせた「おすすめの商品」や「おすすめの作家」が自動でアップされるスペースや、「よみもの」といったコーナーなどが設けられました。

以前はトップの一番いい場所に「人気の商品」としていつも同じ商品が掲載されていたので、それに比べると新参者でも戦いやすくなった気がします^^

それでも商品数は増える一方なので自分の作品を検索して見つけることは依然として困難です。

全体的なクオリティはやはり大事

もちろんただお気に入りの多さで機械的にピックアップしているだけはなく、クオリティは大事です。

「人気の作品」以外に「ピックアップ」というものがあります。

これはおそらく「お気に入り」数の多さではなく、作品のオリジナリティや写真の見栄え、説明文の分かりやすさなど、全体的に評価の高いものがピックアップされているのかなと思います。

特に写真は大事なようです。ピントが合っているか、サイズが小さすぎないかなど、いくら商品が良くても写真がある程度の基準を満たしていないとピックアップには選んでもらえないようです。

数を撃てば当たる

ちょっと表現が悪いですが^^; やはり単純にたくさん商品をアップすることで目に留めてもらいやすくなります。

ひとつが目に留まれば他の商品も見てもらうチャンスが広がります。

まずは出来るものから少しずつ種類を増やしていきたいですね。

自分を信じて続けること

そして何より、自分の作品を信じて続けることが大事ですよね。

最初は反応があまりなくてくじけそうにもなりましたが、ちょっとずつですが「お気に入り」や「フォロワー」も増えてきました。

どんな分野でも、継続して努力することが成功に結びつくと言えますね。

私もかなり出遅れてはいますが、コツコツと楽しみながら続けていけたらと思います^^

Sponsored Link